機関紙のご案内  連珠入門書の販売はこちら

 日本連珠社、および各地の連珠会では機関紙を発行しております。


【日本連珠社】  「連珠世界」 毎月発行


機関誌・連珠世界は毎月一回、社団法人日本連珠社・
機関紙編集委員会が発行しております。
 内容は主に
1.連珠大会のレポート・報告(棋譜・講評付き)
2.詰め連珠(毎月の新題、昇入段テストなど)
3.連珠に関する論文・考察・エッセイ
4.連珠に関する情報の提供(各地の定例会・大会開催予告など)
5.連珠社からの連絡事項
6.その他
 です。


【準会員費(購読権料)】
六ヶ月(送料共)5,000円
 一年間(送料共)10,000円
 バックナンバー一冊  800円 ※事前連絡必要

※毎月15日までに購読料のお振込みが確認できた場合は、その翌月から一年間の購読となります。



1.【お申し込みの前に】

『連珠世界』は特例民法法人(社団)日本連珠社の機関誌で、会員に無料で毎月月初に郵送で配布しています。

購読を希望される方は、まず会員になっていただくことが必要です。

本会会員は、日本連珠社の定款目的に賛同し会員会費を支払うもので、連珠の普及発展にも継続して協力していただける方のことです。会員には議決権を有する正会員(各種の特典あり)と、準会員とがあります。

詳細はホームページ目次の≪連珠社紹介≫内の【定款】、及び≪連珠社紹介★会員細則≫をご精読ください。

◇準会員としての入会はいつでも可能です。正会員は理事会の承認が原則必用です。

◇準会員会費は、上記の通り、一年間1万円、半年間五千円です。

◇正会員会費は年度会費で2万円です。4月以外の年度中途入会の場合には、所定の按分割引があります。(四捨五入百円未満切り上げ)

例:5月から入会 ⇒ \18,400_、7月から入会 ⇒ \15,000_

 

2.【入会お申し込み】

◇「入会申込書」に必要事項をご記入ください。 入会申込書は こちら

※購読希望開始月がある場合には、余白部分に必ずご記入ください。

◇日本連珠社事務局宛てに「入会申込書」を郵送してください。

日本連珠社事務局 住所:〒571-0047 大阪府門真市栄町28番8‐104

電話(FAX共通):06‐6909‐6582

◇書類が事務局に届いた後に、事務局から申込者宛てに、通常手紙で連絡させていただきます。

3.【会費のお支払い】

◇郵便振替でご送金していただくことになります。(銀行口座はありません)

◇どこの郵便局でも常備されている【郵便振替払込取扱票】をご利用いただくことになります。≪通信欄≫にはご用件を、≪ご依頼人≫欄にはご自宅住所など(通常、機関誌の送付先になります)をご記入ください。

加入者名(口座名):社団法人日本連珠社

口座番号:00120−8−74589

用件を無記入の場合、ご送金の目的が判りませんのでご注意ください。

 

4.【メールでのお問い合わせなど】

氏名とご連絡先(電話番号など)を明記していただき こちら までご連絡下さい。

折り返し、事務局から連絡させていただきます。


【京都連珠会】  『珠友』  奇数月第一日発行




京都連珠会発行の機関誌『珠友』は奇数月に発行されています。
 内容は主に京都連珠会の例会・大会告知や結果の掲載、詰め連珠、
京都リーグ戦状況、また、所属会員の各地連珠会紀行文など、京都
あるいは関西地区の地域的な情報を中心としています。また、年初
の会員・連珠会参加者による成績番付も大きな特徴の一つになって
います。




【購読料】

年間2000円(送料共)

【申し込み方法】

本文に氏名・購読希望月・住所を明記してこちらまでメールをください。
折り返し、振込先等ご連絡いたします。



【阪神連珠会】 『阪神』 年4回発行



西支局の阪神連珠会でも年4回機関誌・『阪神』が発行されています。
内容は阪神連珠会の定例会報告・大会告知や報告・大塚八段担当の詰め連珠が中心です。また、関西支局関連のニュースもいち早く入手できます。申し込みのお問い合わせは
ssiio-rokko@camel.plala.or.jpまで。


【購読料】

年間1000円(送料共)。